ローディング

Project Story

スタッフの夢を会社が応援!それがマスター制度。

2018年07月

  • 安部 あゆみ

  • 池田 雅史

「マスター制度」とは主任・店長・ディレクターの次のステップ、”独立”への第一歩です。

美容室で働いて、スタイリストになって、店長になってその先は?
きっと「独立」して自分のお店を持つのが夢。というスタッフも必ずいます。
そんな夢を持ったスタッフ達に、より安全・安心で確実な独立をサポートしてあげられる方法を考えて生まれたのが「マスター制度」です。

マスター制度の流れ

1.UHairが運営する新店をOPEN!

まずはUHairの新店に店長として配属します。
2.会社が定めた条件(営業成績・スタッフ面談)をクリア!

安心・安全でより確実にお店の運営をしていただけるように会社が定めた営業成績をクリアすること、
そして一緒に働いているスタッフが店長についていきたい!そういった思いが聞けることが大事な条件です。
3.晴れて”オーナー”に昇格!

店長を勤めたUHairのお店をそのまま貴方のお店として譲渡します。
もちろんお客様もスタッフも全てそのまま引き継いでいただけます。
4.その後は…

引き継いだお店の名前はUHairのままでも、自分の好きなお店の名前にしてもOK。
マスター制度から生まれたオーナーが多店舗展開をしてもOKです。
UHairは夢を持ったスタッフをとことんサポートします!

※集客、求人、教育や経理、財務、そして商材の仕入れなど様々な業務も本部がサポート!
マスター制度の条件

・UHairのサロンで店長の経験を積み、社内規定の営業成績をあげたスタッフであること。
・サクセスマインド21を共有し、スタッフからの信頼を得ている店長であること。

そんなマスター制度の1号店となる「UHair滝ノ水店」が2018年5月6日にOPEN!!

UHair13店舗目となる新店が5月6日オープンしました。
今回の場所は名古屋市緑区滝ノ水。
大高店で店長を務めた池田雅史を滝ノ水店の店長とし、
スタイリストは遠島佑奈、ジュニアスタイリストに伊豆原紘
ケアリストは西添まゆら、岡崎百華の合計5名のスタッフが配属されました。
そして今回の出店は今までとは違う意味を持ちます。
それはUの新たなチェレンジでもある試み「マスター制度」による1号店というポイント。
マスター制度とはスタッフのチェレンジ、夢をUが完全バックアップする仕組みです。
そんな新店舗「UHair滝ノ水店」に是非ご注目ください。
スタッフ紹介
・店長 池田雅史
・STYLIST 遠島佑奈
・JR. STYLIST 伊豆原紘
・CARELIST 西添まゆら
・CARELIST 岡崎百華
店長からのメッセージ

ヘアを通してたくさんの方々との出会いを大切にしていきます。シンプルなスタイルにさりげない遊びやトレンドを取り入れたその人にしかないスタイルをお届けします。ヘアだけでなく居心地のいい非日常的な空間をプロデュースしながらお迎えしたいと思います。
※滝ノ水店、マスター制度のこともっと聞いてみたいという方はサロン見学・面接時にお問い合わせください!